ダーマペン

ダーマペンはセルフでできるの?調べてみた!

美容界隈で、ダーマペンしたら、肌キレイになったとよく聞きますよね・・・

ダーマペンってそもそもなんぞや?

ダーマペンって自宅でもできるの?クリニックは高いなんて悩んでいる方に今回はセルフダーマペンについて話していきます。

 

ダーマペンとは?

ヒトプラセンタジェル ダーマペン

ダーマペンとは、すごく細い針を使用して、肌に小さな穴をいくつか作って、肌の自然の回復力を上げる治療法です。

ダーマペンをすることで、肌のコラーゲンが増えたり、新陳代謝がアップすることで、毛穴やニキビあと、美肌効果、シワの改善などに効果がみられるようです。

チクチクするようですが、我慢できる程度の痛みとの声があります。

傷ついた肌の回復力を利用するなんて、今まで聞いたことありませんでした・・・

クリニックでは、5回くらいの施術が基本で、1ヶ月に1回くらいのペースがオススメのようです。

でも、クリニックに行くのも高いし・・・自分でできる方法はないの?

というアナタに、セルフダーマペンを調べてみました!

 

ダーマペンはセルフでできるの?

ヒトプラセンタジェル ダーマペン

セルフでダーマペンは可能ですが、難しかったり、失敗するということもあるかもしれません。

基本的には、自分でダーマペンの他に、消毒液、殺菌された針、麻酔用のクリーム、導入美容液などを用意しなければなりません。

そして、ダーマペンの針や、医療用なので販売されていないため、楽天などでも売られている、類似品を買うことになります。

また、麻酔用のクリームも、医療用なので日本では手に入らないので、個人輸入会社を通して、通販などで手に入れなければなりません。

費用が安く済むし、クリニックに通う手間は省けていいのですが、クリニックのように上手くいくかと言うとちょっと不安ですよね。

万が一、失敗したら肌に後遺症が残るかもしれないし・・・

ちょっとセルフダーマペンは難しい問題があります。

針をまっすぐさすのも、難しいなんか言われていますからね。

セルフダーマペンを行った人の声を少し紹介していきます!

セルフダーマペンを行った人の口コミ

毛穴に効いているのかはまだ分かりませんが、ちゃんと針でできました。

次回にも期待しています。

 

問題なく針を使えてます。

毎週やっていますが、美肌に近づいています。

 

傷跡を治したくて、セルフダーマペンをしました。

痛みはほとんど感じず、2回打って2週間くらい経ちました。

続けることで跡が治ったらいいなと思います。

 

マスクでの肌荒れやガサつきが気になり、ダーマペンをクリニックで行いましたが、値段が高くて続けられず・・・

試しに家庭用のダーマペンを買ってみました。麻酔用のクリームがなく、0.25mmでやりました。

我慢できる程度でした。

繰り返したら毛穴やくすみが気にならなくなりました。

ただ、クリニックでやるより血が結構出る気がします。

 

1回目は、麻酔クリームなしでやりました。

痛みはありましたが、あごやほほは我慢できる痛みでした。

1回だけでは、クレーター毛穴に変化は大きく見られませんでしたが、肌がツルツルになりました。

何回か継続が必要です。

 

セルフダーマペンに興味があって、やっと使ってみました。

顔全体が赤くなり、ちょっと怖かったけど翌日には赤みがひいていました。

肌のハリが増して、ツルツルになりました。

自分にあった針の太さなどをしっかり見つけて継続することが大事だと思います。

 

美容クリニックで、1回2万円だダーマペンをしていましたが、流石にお金がきつくなり、セルフダーマペンというものがあるのを知りやってみました。

麻酔クリームを塗って、しっかり時間をおいて、0.5mmでやりました。

赤くなるのでしっかり冷やして、ワセリンを塗っていました。

時間が経ったら、赤みもなくなり、肌もとてもいい感じ。

クリニックより安いのでオススメです。

 

はじめてセルフダーマペンしてみました。

ニキビの跡やクレーターの毛穴が気になり使ってみました。

麻酔クリームを塗ると全く痛くなくできるので使いやすいですよ。

何回も続けることで効果が出てきますので、我慢強く続けています。

 

脂っこい肌で、毛穴やニキビあとにずっと悩んでいました。

1回目で、前より肌にハリが出て来て、毛穴も目立たなくなった気がします。

これから、肌が生まれ変わっていくのが楽しみです。

 

はじめてのダーマペンで不安でしたが、3回目で良いかんじになってきました。

これで、ニキビ跡がしっかり消えてくれたらいいのですが・・・

 

麻酔クリームが届くまで我慢できず、麻酔なしでやってみました。

痛みがあるけど、我慢できないほどではありません。

しばらくは顔がヒリっとして、血も出てきますが

次の日位には引いてきます。

麻酔クリームは初めての人はあったほうがいいと思います。

 

ダーマペンはセルフでできるの?調べてみた!まとめ

ヒトプラセンタジェル ダーマペン

ダーマペンは、ダーマペンの針の類似品を、ネットで購入して、麻酔クリームなどもしっかり揃えればセルフでできます。

メリットは、クリニックに通わなくてもでき、値段を抑えることができること。

しかし、デメリットとして、衛生面の心配や、しっかり針が上手にさせるか、何かあった時に責任を自分でとらなけらばならないことが挙げられます。

はじめての人は、どんなものか、クリニックに通って

それから、ダーマペンを自宅でやるようになったなんて人も多かったです。

 

自宅で、セルフダーマペンをする時は事前にしっかり、知識を入れてやることをオススメします。

そして、何か肌に異変があったときは皮膚科で見てもらうのが一番いいかもしれません。

私も、セルフダーマペンをしてみたいですが、針をさすのがこわいので

とりあえず、ハイドロキノンとトレチノインの併用で、ニキビ跡を減らしていく予定です。

ハイドロキノンとトレチノインの併用の使い方を記事で書いたのでよろしければ!

 

ハイドロキノンとトレチノインを併用する使い方

 

それでは、アナタの肌が美しくなっていくことを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA